N-BOXを福祉車両に改造

N-boxに手で運転できる手動運転装置を後付けして福祉車両に改造

ホンダ・N-boxを福祉車両に改造

福祉車両への改造は「昇降リフト」や「スロープ仕様」だけではなく、ご自身で運転を行う「自操式の手動運転補助装置」も福祉車両への改造となります。

福祉車両改造事例としてホンダ・N-boxに「手動運転装置・カロスピードメノックス」を取付けた改造事例をご紹介します。

N-boxに手動運転補助装置

BraunAbility製の手動運転補助装置カロスピードメノックスをホンダのN-boxに取り付けて福祉車両への改造を行いました。

カロスピードメノックスは実際にお使いになられる方の体型や姿勢、シートポジション等に合わせて改造し取り付けます。

選ばれる手動運転補助装置

N-BOXを福祉車両に改造

手動運転装置・カロスピードメノックスが選ばれている理由は多々あります。

具体的に

・自分のシートポジションに合わせる事が出来る

・車を乗り換えた際に新しい車に移設が可能

・ボディーに穴開け加工を行わない

・様々な車に取り付け可能なので乗りたい車を選べる

福祉車両改造・ワゴンR

一般的に販売されている手動運転補助装置が付いている車両は基本的に「決まった車種」に運転補助装置が付いています。

また、決まった位置に装置が取り付けられている為、運転される方に合ったポジションかは事前に確認する必要があります。

乗りたい車に手動運転補助装置を取付ける

ホンダ・N-BOXを福祉車両に改造

誰もが思い、願うことは「乗りたい車に乗りたい」皆さん同じ事を考えると思います。

手動運転補助装置カロスピードメノックスであれば、その思いも願いも現実となります。

運転補助装置でお悩みの方、是非ご相談下さい。

手動運転補助装置を使う人に合わせる

フロア固定式手動運転装置

手動運転補助装置カロスピードメノックスはお使いになられる方に合わせたポジションに取付が可能です。

大柄な方、小柄な方、腕の長い方、短い方、上肢に体幹がある方、傾く方等、人それぞれの体の状態に合わせられます。

また、ひじ掛けを使いながらの運転やハンドルと装置の距離を近づける事も可能です。

この自由度の高さもカロスピードメノックスが選ばれている理由です。

手動運転補助装置を移設する

フロア固定タイプの手動運転装置

スズキ・ワゴンRに手動運転補助装置

手動運転補助装置・カロスピードメノックスはお車を乗り換えられた際に装置を移設する事が可能です。

また、穴開け加工を行わずに改造をしますので、今までお乗りになっていた車を手放す際に非常に有利になります。

買取業者や査定を行う方にもよりますが、ボディーに穴を開ける改造・取付を行った場合、装置を外した「穴」が残ります。

その際、どんなに低走行でどんなに美車であっても「ボディーに穴」=「事故車」として見られてしまいます。

せっかくのお車が、たったそれだけで価値を失うので注意が必要です。

手動運転補助装置の種類

手動運転装置には種類があります。

詳細は各運転装置をクリックしてください。

フロア固定式手動運転装置

フロア固定タイプの手動運転装置

アクセルリング&ブレーキレバー

リングタイプの手動運転装置

ニコドライブ・ハンドコントロール

持ち運びが可能な手動運転装置

 

手動運転補助装置は助成制度の対象

ホンダ・N-BOXを福祉車両に改造

特定の条件を満たすことで福祉車両への改造は各市町村で福祉車両助成制度を受ける事が出来ます。

福祉車両の助成制度

さいたま市の助成制度はこちらからどうぞ。

ふくしゃりすとの願い

福祉車両の選択肢

よく聞かれるお問い合わせの多くに「この車に付きますか?」と。

基本的にカロスピードメノックスはほとんどの車種に取付改造が可能なので「付きます」と答えます。

ただ、ここからが非常に大事なところですが「付くか付かないか」の問題もありますが実際にお使いになられる方が、カロスピードメノックスを取付けて「使えるか使えないか」の方が大事だと思っています。

お使いになられる方の事を知らずに取り付けただけでは、ただの装置であり、使う人に合っているかと聞かれたら答えは「否」となります。

私共は念入りに打ち合わせをさせてもらったうえで改造を行います。

場合によってはリングタイプの手動運転装置や左足アクセルをお勧めさせていただく事もあります。

福祉車両のブレイブボア株式会社

アクセルリング&ブレーキレバー

「あなたの車をあなたに合わせた改造」を考えると答えは複数出てくる事があるからです。

福祉車両改造・左足アクセルペダル

左足アクセル

ここで言いたい事は福祉車両への改造は選択肢がある事。

そして、時代は「改造」が出来るお店よりも「相談」が出来るお店が求められています。

より良い選択となる様、ご提案させていただきます。

いつでもご相談下さい。

時代は改造してくれる会社が求められているのではなく、相談できる会社が求められています。

相談したい方は今すぐお電話を!

お気軽にご連絡ください。

TEL:048-711-7668

メールでのお問合せは

こちらのフォームからお願いします。

Copyright© 福祉車両のブレイブボア株式会社 , 2020 All Rights Reserved.