福祉車両のブレイブボア株式会社・今崎さゆり

あなたが選んだ福祉車両、本当に体と使い方に合った福祉車両ですか?

「福祉車両」と「福祉車両改造」

福祉装置を必要とされる方のために取り付けられた自動車が「福祉車両」

ご利用になる方が「乗りたい好きな車」又は「使用目的に合った車」「自由に出かける為」に用途と使う人に合わせて福祉装置を後付け改造するのが「福祉車両改造」

日本には多くのメーカー純正の福祉車両が存在していますが、その福祉車両が必ずしも必要な装置が必要とする場所に付いているかは実際に装置を使ってみないとわからない事があります。

その為、必要とされる方の為の福祉車両は何でも良い訳ではありません。

福祉車両の確認

*ストレスフリーで楽しく運転する為に、お体の状態に合っていて使いやすくなっているか。

*お車の仕様や使用目的が適しているか。

*同居されている方々も乗る場合も安心して運転・乗車できるか。

カロニークラシック

大切なことが沢山あり本気で考える事が必要となります。

その「沢山考える」が大事であり重要なのです。

改造をし福祉車両を造る私たちは、いわゆる健常者です。

本当に理解しようと努力させて頂いても、100%は理解できないのが現状となってしまいますが、1%でも「お話を伺い、ご相談させて頂き、一緒に取り組ませて頂き」100%に近づきたいと日々取り組んでいます。

ご自身に合わせた福祉車両を造る為には「必要な装置を付ければ良い!」だけではなく「ご自身が使える装置を選び」「使いやすい様に改造して付ける!」

この事が本当に大切だと言うことを日々を通じて感じています。

ブレイブボア株式会社が選ばれる理由

私達ブレイブボア株式会社が実際に「福祉車両改造」をする前に、取り組んでいる事例を通し幾つかご紹介させて頂きます。

手動運転装置・改造

*運転される方が一番ラクに座って頂けるシートポジションや腕・手・足の位置などの確認。

*グリップやハンドルを握る手指の握力や動き・肩の可動範囲・足の痙性等。

福祉車両改造・ワゴンR

*ウインカーやサイドブレーキ等の流れ操作が問題なく操作可能か。

*お車へのトランス(移乗)の動き・スムーズさ。

HCR2019 ティップアッププレート

*お車への車いす収納の仕方。

最低でも、ここからご相談させて頂いています。

車いす昇降装置・ピラーリフト

ご家族の為の介護車両改造

*解除される方が負担軽減になる為の装置の選び方

*使用目的と家族構成

*仕様に合わせた車と装置の選び方

(回転シート・回転昇降シート・スロープ・リフト・ステップ等)

*車いすのまま乗車する時の車いすの大きさ・重量・車いすユーザー様の体の状態。

スロープの傾斜

どんな小さな事でも「?」「!?」を1つ1つ解決しながら「ご自身の福祉車両」を造りませんか?

まず「福祉車両に改造されたデモカー」に触れ・試乗してみる!!をお勧めします。

福祉車両に改造したデモカー

福祉車両改造・回転昇降シート「ターニーエヴォ」

デモカーですので、多くの方が乗れる位置に設定して改造されています。

スロープの福祉車両に改造したステップワゴン

それでも、乗ってみると「見えない所が見えてくる・解らなかった事が解ってくる」が、現状です。

MINI・福祉車両改造

多くのご利用者様から「触れて良かった~」との感想をいただきます。

福祉車両改造・マーチ

必要だから、今すぐ改造したい!

勿論、必要だから付けたい!

付ける必要がある!

のですが、長く気持ちよくストレスフリーで乗っていただく為にも是非、デモカー体験をお勧めいたします。

福祉車両への改造相談

HCRママ泣き虫

先日、ご来店して頂いたご家族の方から「ある車屋さんで車を購入をしようと思ったら、その前に手動装置を付けるのであれば装置の専門店でご相談してから、いらしてください」と、言われたと御来店頂きました。

お陰様で福祉車両への改造を1から取り組ませていただく事になり、福祉車両の「?」「!?」をお互いに解決し、あなただけの福祉車両を造り、自由な外出と楽しい時間の過ごし方を共有できました。

助言頂いた車屋さんも、御来店して頂いたご家族皆様にも感謝します。

 

本当の福祉車両・改造「あなただけの福祉車両」そんな車を造りたい私たち、ブレイブボア株式会社です。

時代は改造してくれる会社が求められているのではなく、相談できる会社が求められています。

相談したい方は今すぐお電話を!

お気軽にご連絡ください。

TEL:048−711−7668

メールでのお問合せは

こちらのフォームからお願いします。

Copyright© 福祉車両のブレイブボア株式会社 , 2020 All Rights Reserved.