福祉車両改造・車いす昇降装置

福祉車両改造|車いす収納装置ピラーリフトを取付けた福祉車両に改造

車いす収納装置・ピラーリフト

車いすの収納方法や手段にお困りではないですか?

車いすを車内に収納する際、車いすユーザーのみならず健常者も大変な思いをされている方が多くおられると思います。

そこで車いすの積込みが容易となり、ドライバーさんや介護者の方の体力的負担を軽減するKIVI製のピラーリフトをご紹介させていただきます。

ピラーリフトの特徴

ピラーリフトが選ばれている理由

ピラーリフトが選ばれている理由

・対応重量40kg

・Bピラー、Cピラーへの取付が可能

・手動で回転、電動で吊り上げ

・多関節アーム採用による細かい動きが可能

・吊り上げはスイッチもしくはリモコンで操作

・お好みの場所にスイッチの移設が可能

・固定ピンを抜いて脱着可能

・お車を乗り換えの際、新しい車への移設が可能

ピラーリフトの操作動画

ピラーリフト・サムネイル

ピラーリフトの関節付きアーム

車いす昇降クレーン

 

車いす昇降クレーン

 

車いす昇降クレーン

各関節部が90度まで折り曲げ可能です。

車いす昇降クレーン

自由度の高さが画像を見てご理解頂けると思います。

このピラーリフトは運転席の後ろ側に付いていますが、使われる方やお車の仕様に合わせて助手席側に取り付けたり、アームが前側になる様に取り付けが可能です。

また、後部ドアがスライドドアでない車両に取り付ける場合、ドアをスライドドアに改造する事が可能です。

車いす収納以外での注意点

車いす昇降クレーン

指1本でスムーズに稼動するピラーリフトなので車いすが収納されていない状態で運転を行う際は画像のようにアームを張った状態が望ましいです。

車いす昇降クレーン

車いすが収納されているとアームは動きません。

車いす昇降クレーン

固定が出来ていない状態ですと窓が開いていた場合はここまで飛び出てしまいます。

車いす昇降クレーン

窓が閉まっていたら外に飛び出る事はありませんが、窓ガラスに傷が付き最悪の場合は窓ガラスが割れてしまいます。

車いす収納以外でのご利用時は大事なポイントとなります。

ピラーリフトの費用

車いす昇降装置・ピラーリフト

ピラーリフト本体と取り付け技術料で¥331,000~となります。

オプション品もご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

時代は改造してくれる会社が求められているのではなく、相談できる会社が求められています。

相談したい方は今すぐお電話を!

お気軽にご連絡ください。

TEL:048-711-7668

メールでのお問合せは

こちらのフォームからお願いします。

Copyright© 福祉車両のブレイブボア株式会社 , 2020 All Rights Reserved.